旧ブログ http://nekotamasi.jugem.jp/
スポンサーサイト
--/--/-- - -- - --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告
TRACKBACK : - *  COMMENT : - *  Edit
納経印
2013/05/17 - Fri - 19:40
神社仏閣でもらえる御朱印。
お寺の方は、本来納経して、その証しにいただくので
「納経印」とも言う。
納経していただくのが納経印なので、
今まであえて「御朱印」と呼んでましたが、
今日は納経したので、堂々と「のーきょーいーんー」
と、呼ばせていただきます。
納経印。


いろいろなお寺で、写経をさせていただけるけど、
今日は建仁寺に行ってきた。
本坊で拝観料を払って、すぐ横の売店で、写経したいですと申し込む。
御朱印もここでお願いする。
私はここで、御朱印と御朱印帳を頼んだ上で、写経の申し込みをしたので、
合計2400円を支払う。
ちなみに拝観料は別途500円かかる。

写経用紙と筆ペンと、試し書き用の紙片と、
納経印の引き替え札をもらって、写経部屋へ。

P1180767.jpg

机に向かって正座して、いざ!

P1180769.jpg

お手本を下敷きにして、半紙を乗せて書くタイプもあるけど、
これは紙に薄く印刷された物をなぞるタイプ。
泉州地区の人は「えぞって」もOK(笑)

P1180770.jpg

あれー?なんでこんなに滲むのー?
最初の数行、えらく滲む。
後半そうでもなかったので、筆ペンのインクの出がよすぎたんだろうか。

P1180771.jpg

できあがり。
厳密には後、お願い事と、名前と日付が入る。

いやーしかし、写経は本当に精神修養になるなー。
なぜなら。

P1180826.jpg

ここで写経するんです。
今写っているのは私の後から来られた方々で、
私が書き始めたときは、一人きり。
でもこの廊下は見学順路の一部というか、ほぼ入り口付近。
見学の人は必ずここを通るわけですよ。
足音が聞こえるだけならまだしも、
「ボソボソ…写経…」「あ、写経してる」とか聞こえてくるわけですよ。
さらし者ですか(笑)
シャッターの音も聞こえたなあ…
きっと他の物を撮ってたんだとは思うけど。
そしてこの写経部屋、隣はお土産売り場。
聞こえてくるノンストップセールストーク。
結局般若心経より、お土産の特色と賞味期限を覚えたわ。

で、実は私写経セット持ってる。
宙海さんにもらったのと、自分で買ったやつ。
自分で買ったやつが、中の商品に定価が印刷されているにもかかわらず、
売価がそれを上回るという、残念セットだった。
普通セット物って「こんなんいらんがな」って言うのが
セットされてることはあっても、プレミア物が混ざってない限り、
最悪でも定価合計額と同じ、まででしょう。
ぼったくる場合は、定価が解らないようにするよね?
A+B+Cで、9800円のところ、なんと税別10500円です!
ォォオオー!!ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ オオォォー!!!別の意味ですごいぞ!
(金額は、適当です。商品代金は、もっと安い。けどこんな感じ)
あ、今そのセット合計金額より、ほんの気持ちだけ安くなって売られてます。
ほんのちょっとだけね(笑)

その写経セットで、般若心経覚える前に書いたのと、
今回、多少なりとも覚えてから書いたのでは、
やっぱり覚えてからの方が、書きやすかったかな。
お手本、初音ミクだけど(笑)

P1180832.jpg

そして、これが納経印。


にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ 
スポンサーサイト
CATEGORY : 京都の神社仏閣  *  THREAD TITLE : 写真日記  *  THREAD THEME : 日記
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 2  *  Edit
菅大臣神社と紅梅殿
2012/08/30 - Thu - 20:30
JUGEMテーマ:神社仏閣


菅大臣神社は、南北と西に入り口があって、繁盛神社から道なりに、
西に向かって歩いてくると、南側の鳥居に着く。


真ん中に小さく見える人の向こうにもう一つ鳥居。
あえて二の鳥居と言わないのは、私は本殿に正対する位置に鳥居がある場合、
そこ、もしくはそこへ通じる参道にある鳥居を一の鳥居と思っているので、
ここの場合、西側の鳥居が一の鳥居になるのでは、と思っている。


で、その奥の鳥居を入ってすぐに、たぶんお地蔵様。


同じく鳥居の内側の敷地内に、もう一つあった。


そして本殿の拝殿。
この本殿に一番近いところにある狛犬がちょっと変わっていた。


この写真でも、だいたい判っていただけるとは思うのだが、アップにすると。


吽形の狛犬の手に玉。
玉を持っている狛犬自体は珍しくはないが、践んだり抱いたりしているのの多い中、
手に持つ、というか招き猫のような手の形で、その手の甲に玉を乗せている。
そして阿形の狛犬は子持ち。
子持ちの狛犬も珍しくはない。
子狛犬の頭部が欠けているようなのでよくわからないが、
どうも親の腕にしがみついているようだ。
ちょっと可愛らしい(´∀`)


そして、北側の鳥居を出ると、左側の「菅家邸址」の石碑。
そこから右斜め前を見ると、右側の、同じく「菅家邸址」
ここを奥に行くと紅梅殿がある。


住宅に挟まれ「いやーうちだけ立て替えまだなんですわ(^ω^)」
みたいな顔して建っている神社(^ω^)

ここと菅大臣神社は元々、菅原道真公の白・紅梅殿というお邸と、
菅家廊下という学問所の跡地で、公の没後神社が建立されたが、
度重なる兵火で南北両社に分かれ、菅大臣神社と紅梅殿社になったんだとか。


にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ
にほんブログ村
CATEGORY : 京都の神社仏閣  *  THREAD TITLE : 神社仏閣  *  THREAD THEME : 学問・文化・芸術
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 2  *  Edit
日吉神社と繁昌神社
2012/08/29 - Wed - 19:33
JUGEMテーマ:神社仏閣


祇園祭の山鉾見に行くついでに、周辺の神社も廻ろう、ということで、
白楽天山の近くにある日吉神社に来てみた。


入り口付近にお地蔵さんがあったので、お寺かと思い、
思いっきり素通りしかける(;´∀`)

でも、しめ縄あるしーと、ひょいと覗いてみると。


日吉神社でした。
鳥居の向こうに拝殿。


本殿の左には、お稲荷さん。


右には、何故かとなりの建物の壁に、山王…宮かな?の額。
結構大きめ。

日吉神社を出て、しばらく行くと。


繁昌神社。
表札に、京の辨財天とあるように、弁天様がお祀りされている、っていうか、
御祭神は宗像三女神。
商売繁盛といえば、戎様かお稲荷さんが浮かぶんだけど、
宗像三女神は海上交通の守り神。
商品流通の神から「市の神」商売の神様になるようで、
そして中でも、市杵嶋姫は弁天様と同一視されていて、
辨”財”天は、財の神様だがら、繁昌の神様でいいと言うことか。


瑞垣の奥に本殿。


右手にある手水。


傍らに貼られた「手水の作法」
水玉赤ワンピの子とは別バージョンだ。
この子は柄杓を立てて洗うところまでやっているので、
お作法完全版、といったところか(´∀`)


にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ
にほんブログ村
CATEGORY : 京都の神社仏閣  *  THREAD TITLE : 神社仏閣  *  THREAD THEME : 学問・文化・芸術
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 2  *  Edit
愛宕神社と斎明神社
2012/08/27 - Mon - 19:45
JUGEMテーマ:神社仏閣

斎宮神社へは、車折神社を出て東、渡月橋から離れる方向へ進んだ。
事前に調べた嵐山周辺というか、大堰川沿い辺りの神社だと、
次は愛宕神社になる。
有名な方の愛宕神社はもっと、清滝とか、山の方なので、
よくある愛宕神社から勧請した神社なんだろうと、
今度は元来たバス通りを渡月橋に向かって走る。


途中で横道にはいると、愛宕神社。
鳥居無いタイプかー。
っていうか、なんというか…
神社と違うように見えますよ?


社号標は紛れもなく愛宕神社と書いてある。


しかし、卍?
そして写真では見えにくいが、線香立てとろうそく立てアーンドお鈴。
何よりも格子の向こうに見えるのは、赤いよだれかけのお地蔵様ではあるまいか?
まあ、今更神社仏閣に明確な区別を、とは言わないけど(;´∀`)

ともかく、次は斎明神社。
バス通りに戻って、渡月橋方向へ。
斎明神社も横道に入って行くので、そろそろかしらと角を見ると。


神明神社の社号標。
地図にはなかったが神明神社もあるのか。
もちろん寄っていくよ!


斎明神社到着。
あれ?神明神社は?
立て札を読むとこう書いてある。
「天照皇大神を祭神とし、神明神社とも呼ばれている」
斎明神社=神明神社でした。


手水舎は手押しポンプ。
水はないけど。


拝殿。
拝殿脇左右に消火器。
狛消火器か(・∀・)


神社一角を切り取った形でお地蔵さん。
元々は寺の鎮守社だったからだろうか。


にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ
にほんブログ村
CATEGORY : 京都の神社仏閣  *  THREAD TITLE : 神社仏閣  *  THREAD THEME : 学問・文化・芸術
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 2  *  Edit
斎宮神社
2012/08/26 - Sun - 20:19
JUGEMテーマ:神社仏閣

自転車で、野宮、車折神社を経由して、斎宮神社に来た。


お祀りされているのは天照大神で「斎宮」とは、
伊勢神宮にお仕えする未婚の皇女・王女のこと。
斎王とも言う。
また新しく皇女・王女が斎宮に選ばれると、
新しく野宮が造られてそこに潔斎所を遷し、禊ぎ・祓いの儀が行われた。
その野宮の一つの跡地が、この神社なんだとか。


拝殿。
奥に見えるのが本殿。


白竜大神と、社務所。
ご神木の左、社務所入り口の右側に白い箱が見える。


御朱印の時にも紹介した、セルフ御朱印セット。
白い引き出しの中には、由緒書きが入っていた。
でも、この状態では、判が押せないので、
箱はそっと社務所の上がり口に除けさせていただいた(´∀`)


電車乗っていくねん」久々に更新(`・ω・´)


にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ
にほんブログ村
CATEGORY : 京都の神社仏閣  *  THREAD TITLE : 神社仏閣  *  THREAD THEME : 学問・文化・芸術
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 4  *  Edit
櫟谷宗像神社
2012/08/25 - Sat - 19:29
JUGEMテーマ:神社仏閣


阪急の嵐山駅で自転車を借りて、いきなり微妙な坂道を登る。
歩きの時は、そのまま真っ直ぐ嵐山公園の方に行くのだけど、
今回は神社に行くのもあって、アスファルトの道なりに曲がる。
ふと足元を見ると、見たことのないマンホールが。


ここは京都市なので、普通は、車輪みたいな花みたいな丸いマークがたくさんある
デザインのマンホールのはずだが、これは違う。
真ん中にあるのも京都市の市章ではない。


ちなみに京都市のマンホールはこれ。


拡大。
クワガタとカブトと花。
京都府の府章でもない。
かろうじて、花が京都府の花、ナデシコかもしれないなってくらい?
そもそも、「にいさと」って何だろう?

検索したら、群馬県の新里村(現桐生市)だった。
花はたぶん桜草。
真ん中のマークは桐生市の市章。
しかし何故、嵐山に桐生市のマンホールが?

工事現場の近くだったので、工事車両がマンホール割っちゃった!
大変だー、とりあえず代わりの蓋はめとけ!ってことじゃないかと妄想。


櫟谷宗像神社(いちたにむなかたじんじゃ)到着。
いちの部分はクヌギという漢字。
松尾大社の摂社。


拝殿。
赤い瑞垣が緑に映える。
本殿は、二社が併設されていて、「櫟谷大神」「宗像大神」の額が掲げられている。
御祭神は「奥津島姫命」「市杵島姫命」
宗像三女神は、タキリビメ、イチキシマヒメ、タギツヒメの三柱で、
オキツシマヒメは、イチキシマヒメの別名だったり、
タキリビメの別名だったり。
オキツシマヒメ=イチキシマヒメだったら、同じ神様を別名にしてまで
何故二つに分けるのだ?という疑問が湧くし、
オキツシマヒメ=タキリビメなら、タギツヒメどこへ行った?って疑問が湧く。
そもそもなんで、三柱そろって宗像神社じゃだめなんだろう?
版権とか?


神社からの保津川の眺め。
イチキシマヒメは弁天様と同一視されているので、
ここから川を守っておられるわけだ。


そして、神社からの「モンキーパークいわたやま」
駅とかで、看板はよく見かけるけど、ここから行くんだー。
まあ、ここからまた山登るんだろうけどな。
お猿は見たいが、暑いからパス!


にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ
にほんブログ村
CATEGORY : 京都の神社仏閣  *  THREAD TITLE : 神社仏閣  *  THREAD THEME : 学問・文化・芸術
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 2  *  Edit
今日の御朱印
2012/07/31 - Tue - 21:06
JUGEMテーマ:御朱印収集

今日は祇園祭の最終日、疫神社夏越祭なんだけど、
去年行ったし今年はパスして、新京極あたりをぶらっと。

地下鉄の市役所前で下りて、本能寺から。

Scan120731-h.jpg

新京極は、河原町の駅から近いこともあり、過去何度か行っているので、
お寺の様子は、それぞれの、色が変わっている寺名をクリックしていただくと、
過去記事に飛びます。

b-Scan120731.jpg Scan120731-s.jpg


和泉式部はネコスキーということで、この集印帳が欲しかった。

Scan120731-t.jpg


どこのお寺も、複数の御朱印があるようだったので、
これからコツコツ集めていこうかなと思います。


にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ
にほんブログ村
CATEGORY : 京都の神社仏閣  *  THREAD TITLE : 神社仏閣  *  THREAD THEME : 学問・文化・芸術
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit
鳥居 204~207と今日の御朱印
2012/07/13 - Fri - 16:21
JUGEMテーマ:御朱印収集


今日もふらふら、祇園祭に行く私。
山立て鉾立真っ最中の物から、もう曳き初めの終わっちゃった物まで、
いろいろ覗きながら、周辺の神社にお詣り。


日吉神社。


繁昌神社。


社務所はある物の、お隣へ来て欲しい旨の張り紙あり。
平日のみかもしれない。


菅大臣神社。


ここも、境内の中だけど、駐車場の事務所で御朱印を頂く。


紅梅殿。

ところで、今阪急の烏丸駅に行くと、ホームにお囃子が流れている。
ひゃ~ら~ひゃ~らひゃ~らら~ ひゃらら~ら らら~
どこのお囃子かは解らないが、不意に脳内で、歌詞をつけてしまった。
な~べ~な~べ~そ~こぬけ~ ひゃらら~らぴっぴ~
そしてそれが脳内エンドレスorz


そして今日の戦利品。
気前よく、野口が飛んで行くよorz


にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ
にほんブログ村
CATEGORY : 京都の神社仏閣  *  THREAD TITLE : 神社仏閣  *  THREAD THEME : 学問・文化・芸術
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit
祇園祭に行ってみる~八坂神社
2012/07/12 - Thu - 19:52
JUGEMテーマ:京都

神用水清祓式を途中まで見て、八坂神社へ来た。


西楼門の下のガードレールが、こんな感じになってた。
取り外し効くんだ。


西楼門はカバーが掛かってた。
どちらも御神輿が通るからか。


授与所の前に、苗が売られている。
祇園守というムクゲ。
授与所では、お詣りしたあとで、御朱印を頂きました。


舞殿。
ここに御神輿が据えられるらしい。


拝殿。
今日の八坂神社は比較的人が少ないような。


帰る前に、いつもの喫煙所へ。
ムクゲ発見。
これだけかな?と周りを見回したら、車のお祓いをするところにも咲いていた。


こっちは色違い。


種類は解らないので、これらが、祇園守なのかどうかは不明(;^ω^)


なんとなく、祇園祭っぽくなかったので、
八坂神社にある、長刀鉾の石像を。
まあ、これは年中あるんだけどね(;^ω^)


にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ
にほんブログ村
CATEGORY : 京都の神社仏閣  *  THREAD TITLE : 神社仏閣  *  THREAD THEME : 学問・文化・芸術
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit
今日の御朱印と、夏越の大祓
2012/06/30 - Sat - 21:52
JUGEMテーマ:御朱印収集

今日は夏越しの大祓をやっていると言うことで、嵐山まで行ってきた。
もちろんいつもの鳥居写真と、御朱印も。

まず、櫟谷宗像神社。
ここは、松尾大社の摂社だからか、茅の輪はなかった。
でも御朱印は頂いた。


書き置きしかないといわれたが、御朱印はその場で押していただける。
墨書きだけ書いておいてあるようだ。

次は渡月橋を渡って野宮へ。


黒木鳥居に取り付けられた茅の輪。


下は茅の輪がへたってしまわないようにか、青竹がつけられていた。


御朱印は、ハンコだけなんだそうだ。

次は車折神社へ。


茅の輪が取り付けられた鳥居。


右手の壁に、こんなコトが書いてある。


これが人形。
100円払って購入し、ここに名前と年齢性別を書いて、3回息を吹きかける。
これで穢れを祓っていただけるらしい。
後は専用の箱に入れるだけ。


御朱印も頂きました。

次は斎宮神社。


ここは、鳥居に付いているのをくぐるタイプじゃなくて、
八の字に三回回るタイプ。
「みなづきの~云々」と唱えながら廻るらしい。


御朱印。
日付がないのは書き置きだからじゃなくて、セルフタイプだから。
自分で勝手に押せる御朱印があるのは、話には聞いていたけど、初遭遇。


見本を見ながら、透明ボックスの中のハンコを押す。
自分用に押すとはいえドキドキです(;^ω^)

このあとは、愛宕神社と、斎明神社に行ったけれど、
二社とも、御朱印も茅の輪もなかったので、後日に。


にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ
にほんブログ村
CATEGORY : 京都の神社仏閣  *  THREAD TITLE : 神社仏閣  *  THREAD THEME : 学問・文化・芸術
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 2  *  Edit
カレンダー
2017/08 ←  → 2017/10
2017/09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
くろックCute DC01
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
プロフィール

猫舌=・A ・=

Author:猫舌=・A ・=
近畿を中心に電車やら、
バスやらで出かけたり、
家でぐだぐだしたり、
とび森で遊んだり。

ブログ村
参加してます
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。