旧ブログ http://nekotamasi.jugem.jp/
スポンサーサイト
--/--/-- - -- - --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告
TRACKBACK : - *  COMMENT : - *  Edit
男山
2014/01/31 - Fri - 23:11
姫路城の西側。

P1240462.jpg

この小さい山が、男山。
登り口は北にひとつ、南に二つある。

P1240467.jpg

南のひとつ、鳥居の奥に見えるのは水緒神社の社務所。
そこの左側の階段を上る。

P1240487.jpg

千姫天満宮の前を通って、

P1240524.jpg

男山八幡宮の境内、左側。

P1240539.jpg

男山は、57.5m。
この神社を詣りつつ上るコースは、結構楽勝。

P1240540.jpg

が、この先、あと一息の階段がド━(゚Д゚)━ン!!。

P1240541.jpg

てっぺんは姫路市水道配水池。

P1240546.jpg

こんな感じの公園になっている。

P1240547.jpg

東側に見えるのは、姫路城。

P1240543.jpg

帰りは、南側のもう一つの階段。
麓まで一直線の階段。
転げたらしまいやー。
とか言いながら、そろそろ降りる。

めっちゃコッ、コワ━━━━━(((( ;゚Д゚))))━━━━━━ッ!!!


ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
CATEGORY : その他近畿の神社仏閣  *  THREAD TITLE : 写真日記  *  THREAD THEME : 日記
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit
明石から姫路
2013/12/08 - Sun - 23:04
スルッとKANSAI3dayチケットを使って、
今度は明石から姫路に行った。
山陽電鉄的には、人丸と姫路。
人丸は明石の一駅隣で、明石の天文科学館の最寄り駅。

人丸では、腕塚神社、休天神社、稲爪神社、柿本神社に行った。

P1230912.jpg

明石の天文科学館。
時間がなくて寄ってこられなかったが、一度は行ってみたいところ。
時計台と、ドームの間に見える、青い屋根は、柿本神社の神門の屋根。

P1230885.jpg

柿本神社にいる亀。
いや、本当は贔屓(ヒキ)という、龍の子供らしいが、
このあたりでは、亀で通っているらしい。
亀の甲羅から出る首には、耳と牙。
ナニカに似てる、どこかで見た、と思ってた。
ガメラ?いや違うなーと思ってたら、今、思いついた。
ニセウミガメだ。
不思議の国のアリスに出てくる、ニセウミガメだわ。

で、人丸を後にして、姫路へ。

姫路では、十二所神社(お菊神社)、大将軍神社、大年神社、
に行ったところで、日没が近づいたのでタイムアップ。

P1230921.jpg

番町じゃなくて播州。
皿が元で、お菊が死ぬのは一緒だが、ストーリーは若干違う。

この後、姫路駅から直通で阪神梅田まで行って、洋食焼きを買って帰りました。
いか焼きより、洋食焼きが好き。

この日の利用額、3210円。
このチケット3日分で、合計7880円
2880円のお得(^ω^)


にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフィフ女性日記へ 
CATEGORY : その他近畿の神社仏閣  *  THREAD TITLE : 写真日記  *  THREAD THEME : 日記
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit
京都から滋賀
2013/11/20 - Wed - 22:18
スルッとKANSAI3dayチケットで、京都と滋賀へ行ってきた。

今、期間限定の御朱印がもらえるので、まず、知恩院へ。

P1230406.jpg

知恩院の御影堂は、今、工事中なんだな。

その後地下鉄から京阪で、京阪膳所へ。

P1230446.jpg

木曾義仲と、松尾芭蕉が祀られているという義仲寺へ。

その後は、駅に戻ってもよかったが、戻るも進も似たような感じだったので、
徒歩でとなり駅近くの平野神社へ。

P1230480.jpg

ここは、別名蹴鞠之神社とも言うそうだ。

今回の使用額は、2460円。
チケット代5000円の半分近く使ったぞ。
よしよし(^ω^)


ブログランキング・にほんブログ村へ
CATEGORY : その他近畿の神社仏閣  *  THREAD TITLE : 写真日記  *  THREAD THEME : 日記
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit
おいなりさんとこんぴらさん
2012/06/12 - Tue - 21:11
JUGEMテーマ:神社仏閣

橿原神宮を出て、駅に向かう途中、
そういえば、行きしなに、久米寺って言う標識見たな、
とキョロキョロしながら歩く。

久米寺の標識は結局見逃してしまったが、石の玉垣らしきものを発見。


おお、やっぱり神社があった。


お稲荷さんみたい。
額にあったのは「稲荷五社大明神」と、両脇に「権玉大神」「玉広大神」


中に釣られた提灯。
所々反対向いてるのが気になる。

で、そのあと桜井に向かい、自転車借りて、
大神神社と等彌神社へ御朱印をもらいに行く。
等彌神社へ行くのに、道に迷っていたところ、見つけたのがこの神社。



鳥居にも、拝殿にも額が無く、神社名が解らない。
よくよく見てみると、玉垣に「金比羅神社氏子一同」と、掘ってあったので、
金比羅神社なんだろう。


金比羅神社から、駅に行く途中の風景。
古い日本の住宅に、丸形ポストって、原風景ぽいよね。
実際の所、丸形は、中の郵便物を掻き出さないといけないので、
ポストの中に専用の袋を下げておいて、それを取り替えるだけの角形の方が、
効率いいんだよね。

「電信柱が高いのも、郵便ポストが赤いのも、みんな私が悪いのさ」
という言葉があるけれど、赤くないポストのあるわけで。
郵便局にある、使用済みはがき回収用の、黄色いポストは別として、
速達用の青ポストもそうだけど、中之島の日銀前に、地味な色のポストがある。
たぶん今もある。


にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ
にほんブログ村
CATEGORY : その他近畿の神社仏閣  *  THREAD TITLE : 神社仏閣  *  THREAD THEME : 学問・文化・芸術
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 2  *  Edit
橿原神宮末社と、動物
2012/06/11 - Mon - 21:46
JUGEMテーマ:神社仏閣

橿原神宮の神門を出てまっすぐ行くと、大きな池に出る。
そこを右方向に行くと、末社の長山稲荷社に着く。


動画を撮ったので、鳥居しか写真に撮ってなかった(;^ω^)
お社からの鳥居。

このね、なんて言うか、カーブの具合と、鳥居の間隔がね、
とてもすてき(´∀`)
ちなみに動画は→Youtube


池から鳥居までの間に休憩所があって、そこでねこちゃん発見。


白っぽい子と


黒っぽい子


そしてペンギン。
じゃない(;´∀`)


にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ
にほんブログ村
CATEGORY : その他近畿の神社仏閣  *  THREAD TITLE : 神社仏閣  *  THREAD THEME : 学問・文化・芸術
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit
橿原神宮
2012/06/10 - Sun - 23:46
JUGEMテーマ:神社仏閣


畝傍山の麓にある橿原神宮。
古墳やら神社仏閣やらがいろいろあるので、この辺りだけで一日過ごせるのだけれど、
この日は、申し訳ないが、「奈良・斑鳩1dayチケット」を使っての、
お得さアップのためなので、あまり長時間はいられない。
電車に乗るための目的地なんだ。


社号標と青もみじ。
新緑が青々してて、いい感じ。


神門。
巫女さんに記念写真を頼むご夫婦。
お昼頃だったので、昼休みにはいるのか、何人かの巫女さんを見かけた。


神門をくぐる前に、お清めを。
自然石と、竹の組み合わせの手水。


授与所が二ヶ所もある。
奥の方の授与所で、御朱印をいただきました。


その奥の拝殿。
神門くぐってからの境内が、すごく広い。
桜も終わった平日だけど、そこそこ人がいたのに、
がらんとした感じがするほど、境内が広い。

橿原神宮って、主祭神が神武天皇で、昔からあるのかと思っていたら、
明治の創建なんだってね。
意外と新しい。


にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ
にほんブログ村
CATEGORY : その他近畿の神社仏閣  *  THREAD TITLE : 神社仏閣  *  THREAD THEME : 学問・文化・芸術
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 2  *  Edit
ねこ神社、とか。
2012/06/08 - Fri - 16:07
JUGEMテーマ:神社仏閣



貴志川線の、貴志駅。


屋根のてっぺんには「TAMA」の文字。
実質たま駅か(^_^;)


その貴志駅にあるのが、三つのお社。


いちご神社。
電車と、果物、農産物が祀られている。


ネコ神社。
電車と、ねこ、動物全般。


おもちゃ神社。
電車と、おもちゃや遊具。
と、それぞれのお社に祀られているわけです。


結構立派なお社です。
お供えなんかもちゃんとあって、きれいな状態です。
こうなると、御祭神はどなたなんだろうと気になります。
いろいろ調べてみたけれど、さっぱり解らない。
悩んだ結果、これはもう直接聞くしかないと、
和歌山電鐵さんに、メールを送ってみました。
GWに…(;´∀`)
そしたら三日ほどで返事が( ゚д゚ )
忙しいさなかだろうに、私のしょーもない質問に、丁寧なお返事が!
ありがとうございます。

結果、この三社には今のところ、どなたも勧請されていないんだとか。
そうなんだ。


にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ
にほんブログ村
CATEGORY : その他近畿の神社仏閣  *  THREAD TITLE : 神社仏閣  *  THREAD THEME : 学問・文化・芸術
TRACKBACK : 1  *  COMMENT : 0  *  Edit
西国三社参り 3
2012/06/07 - Thu - 16:44
JUGEMテーマ:神社仏閣


伊太祁曽駅からたま自転車に乗って、伊太祁曽神社へ。


社号標。
木の柱に緑の字で書かれている。
木の社号標は、小さい神社では見かけるけれど、
大きいところは石の柱が多い。
紀の国(木の国)だからか?


緩い坂を登ると鳥居。
ここをくぐって、赤い反り橋を渡るんだが、
今日は自転車なので、通り越して駐車場の方からはいる。


社務所と授与所。
ここで御朱印をお願いする。
スタンプラリーのはんこも、ここでは巫女さんにお願いして押してもらう。

本殿はここから階段を上った上にある。


遙拝所。
桜越しにお伊勢さんを拝む。


休憩所?
チェーンソーカービングの、干支の木像が並べられている。


古事記にある、木俣くぐりの神話が体験できる、という木。
もちろん私は体験できない(;´∀`)
大仏様の鼻の穴より細いんじゃないか?
しかも、この木自体薄い筒状だし。
無理したらパキッていきそうだ。
小さい子か、小さいばあちゃんぐらいじゃないか?通れるの。
うちのかずやちゃんだと、縁に毛がつきまくるだろうなぁ。


そして拝殿。
御祭神は、五十猛命。
木の神様だそうだ。


にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ
にほんブログ村
CATEGORY : その他近畿の神社仏閣  *  THREAD TITLE : 神社仏閣  *  THREAD THEME : 学問・文化・芸術
TRACKBACK : 2  *  COMMENT : 2  *  Edit
西国三社参り 2
2012/06/05 - Tue - 18:37
JUGEMテーマ:神社仏閣



竃山神社。


竃の字の画数が多いせいか、社号標に掘られた字が、へにょってなってる。
へにょって。


手水舎は普通。


拝殿。


拝殿側から見た神門。
向かって左側が授与所になっていて、ここで御朱印をお願いした。


右側は休憩所。
ベビーベッドがある辺り、もしかしたら、ご祈祷の待合所なのかもしれない。


神武天皇皇兄彦五瀬命竃山墓

竈山駅から神社を目指すと、ますこの御陵に着く。
着くといっても、小さい橋の辺りまでしかいけなくて、あとは立ち入り禁止なので、
遠くから写真を見ることしかできなかった。

日本の初代天皇、神武天皇の東征の折、長髄彦との戦いで負傷した彦五瀬命は、
竃山の地でお亡くなりになり、墓が建てられ、その横に神社が建てられた。

もう少し近くでお詣りしたかったが、入れないのでは仕方がない、
遠い位置から拝ませていただいた。


にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ
にほんブログ村
CATEGORY : その他近畿の神社仏閣  *  THREAD TITLE : 神社仏閣  *  THREAD THEME : 学問・文化・芸術
TRACKBACK : 1  *  COMMENT : 2  *  Edit
津秦天満宮
2012/06/02 - Sat - 19:41
JUGEMテーマ:神社仏閣

日前宮を出て、早速三社参りからそれて、別の神社へ行く。
最寄り駅が同じだから仕方がない(゚∀゚)


津秦天満宮。
ここについたとき、どなたかがお詣りされているので、
そう広くもない境内だし、まあ、お帰りになるまで、
鳥居の外側のお花でも撮っていましょうかと、ウロウログズグズ。
これがまたおっちゃんなかなか帰らない(´・ω・`)
まあ、近所の人だろうから、情報収集とばかりに話しかけたら、
神社の人でしたー(゚∀゚)

御朱印を書いてもらっている間に、お詣りを。


拝殿。

 

拝殿前の狛伏牛。
亀かと思ったーと笑ったら、本殿の横へ廻ろうとしたときに、
拝殿の下側の、屋根の角で、頭のてっぺん、赤ちゃんで言えば、
頭蓋骨繋がって無くてフニャフニャしたとこ辺りをしこたまぶつける。
痛い。
今思い出しても痛い。
ズドンと痛い。
ごめんなさい(´;ω;`)
でもやっぱり、カ(ry …


お稲荷さん。
横にあるのは茅の輪か?
使い回しなのか、夏の祓えの分をもう作ってあるのか。


ここは、末社というより、お堂か。
菩薩様と、お不動様と、龍王様がお祀りされている。

さて、一通り廻ったから一休み、と思ったら、
御朱印が書けた、と呼ばれ、いろいろ説明してくださった上に、
駅までの道まで教えていただいた。

教えてもらった道をたどり、次の目的地に向かった。


にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ
にほんブログ村
CATEGORY : その他近畿の神社仏閣  *  THREAD TITLE : 神社仏閣  *  THREAD THEME : 学問・文化・芸術
TRACKBACK : 1  *  COMMENT : 2  *  Edit
カレンダー
2017/03 ←  → 2017/05
2017/04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
くろックCute DC01
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンター
プロフィール

猫舌=・A ・=

Author:猫舌=・A ・=
近畿を中心に電車やら、
バスやらで出かけたり、
家でぐだぐだしたり、
とび森で遊んだり。

ブログ村
参加してます
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。