旧ブログ http://nekotamasi.jugem.jp/
スポンサーサイト
--/--/-- - -- - --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告
TRACKBACK : - *  COMMENT : - *  Edit
野田城跡
2013/06/19 - Wed - 21:30
地下鉄玉川駅を降りて、東へ100mほど。

P1190431.jpg

お寺も前にある、野田城跡の石碑。

P1190433.jpg

野田御坊極楽寺。

P1190432.jpg

お寺はこんな感じだけど、入ってないので中は解らない。

P1190435.jpg

浦上村宗が築城した平城で、信長に攻め落とされ、織田方の手に渡ったらしい。

石碑の横面に、説明書きがあったので、後で読もうと写真を撮ったが、
実はこの一面しか撮ってなくて、文にはまだ続きがあった。
詳しくは後で読むとしても、ざっとでもその場で読んでおけばよかった。


にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ 
スポンサーサイト
CATEGORY : お城  *  THREAD TITLE : 写真日記  *  THREAD THEME : 日記
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit
和歌山城の桜
2013/04/12 - Fri - 08:45
P1170542.jpg

和歌山の、桜の名所。
和歌山城。

P1170550.jpg

入ってすぐに枝垂れ。
時間帯的に、仕事終わりにはまだ早く、しかし日は暮れかけて、
子連れや散歩の人たちが肌寒く感じる頃合い。
それなりの人出はあるが、シートを敷いて、腰を落ち着ける人は少ない。

P1170564.jpg

桜とヤマブキ。

山吹を見ると、いつも
「ななえやえはなはさけどもやまぶきのみのひとつだになぎぞかなしき」
だったかな?を思い出す。
実をつけずに、山吹はどうやって増えるのか。
根っこでにじにじ増えるのか。

一度でいいから見てみたい イヌフグリの実と 山吹の種。

P1170567.jpg

ここから天守閣に向かう坂。
今回はパスしたが、脳内BGMはあれ。
たたたーん、た、たたたーん
たーたたーたたたたーたーたーたーたたーん
たらったらったー

P1170576.jpg

伏虎と桜。

P1170577.jpg

伏虎の手のひら。
ふしこちゃんは肉球がないの(>_<)


にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ 
CATEGORY : お城  *  THREAD TITLE : 写真日記  *  THREAD THEME : 日記
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit
明石城
2013/01/02 - Wed - 20:26
P1140548.jpg

山陽電車で明石駅に来た。
なぜひっくり返っているのか解らない、タイのモニュメント。
このほぼ正面に、明石城を含む、明石公園がある。

P1140547.jpg

公園に入ってすぐのところにある「とき打ち太鼓」
江戸時代に時報として、太鼓が使われていたらしい。
今はロボット侍が、プログラムに合わせて時報を打っている。

P1140543.jpg

丁度、出るときに時報が始まったので、撮ってみたが、反射でうまく写らなかった。
よーく見てもらえれば、お侍と、太鼓が見えると思う。

P1140503.jpg

御茶屋。
迎賓館的な建物だったかも、らしい。

P1140510.jpg

日時計。
針の部分が、兜と槍になっている。

ああ、そうか明石だから、時間系の物が多いんだ、って二つですが(;^ω^)
ちなみに、子午線の明石天文台(明石天文科学館)は、一駅となり。
明石が最寄り駅じゃなかった。

P1140534.jpg

さてやっと、明石城ですよ。
写っているのは、櫓が二つ。
天守閣は元々ないんだとか。

まあ、ズボラして、上まで上がらなかったので、
上がどうなっているのか、見てないんですけどね。


ブログランキング・にほんブログ村へ
CATEGORY : お城  *  THREAD TITLE : 写真日記  *  THREAD THEME : 日記
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 2  *  Edit
姫路城
2012/12/29 - Sat - 20:31
姫路に出かけたとき、ぐずぐずと家を出るのが遅くなったので、
ついたのはお昼時になった。
なので、まずはお昼ご飯。

P1140392.jpg

いろいろ迷ったが、姫路おでん定食。
薄味のおでんに、ショウガ醤油で食べるんだそうだ。
今流行のショウガですよ。
まあ、姫路おでんは前からショウガ醤油のようですが。

P1140460.jpg

姫路城はただいま改修工事中。
見学できるようだけど、今回はパス。

P1140467.jpg

広場から。
天守閣を覆う壁に、天守閣の絵が描いてある。

GEDC0257-1.jpg

ちなみに3年前に行ったときの天守閣。
同じ広場からの写真。


さて、スルッとKANSAI3dayチケットですが。
滋賀の蝉丸神社の時、1640円。
和歌山の時、3380円。
姫路で3050円。
合計8070円。
3070円のお得でした。


ブログランキング・にほんブログ村へ
CATEGORY : お城  *  THREAD TITLE : 写真日記  *  THREAD THEME : 日記
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit
和歌山城二の丸
2012/12/21 - Fri - 21:32
御橋廊下を出て、ウッドデッキみたいな階段を下りたところが
和歌山城の二の丸あたり。

P1140282.jpg

穴蔵状遺構。
非常時に大奥の調度などを避難させた場所じゃないかといわれているそうだ。

P1140284.jpg

穴蔵状遺構付近の石垣に使われていた和泉砂岩。
筆ではいたような模様に見えるのは、化石。

P1140285.jpg

コダイアマモという植物の化石らしい。
アップにしてみたが、おわかりいただけるだろうか?

P1140295.jpg

そしてここらあたりが大奥の跡らしい。
大奥といえば、江戸城にだけあるんだと思ってたけど、
和歌山城にもあったんだ。

藩主の妻子の暮らすところ、という意味の大奥ならどの城にあってもおかしくないし、
将軍家のリザーブ的な御三家の城である、和歌山城ならば、
いわゆるハーレム的な大奥があっても不思議じゃないか。


ブログランキング・にほんブログ村へ
CATEGORY : お城  *  THREAD TITLE : 写真日記  *  THREAD THEME : 日記
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit
御橋廊下
2012/12/20 - Thu - 21:20
和歌山城の西の丸と、二の丸を結ぶ御橋廊下。

P1140316.jpg

斜めで、屋根付き囲い付きは珍しいんだとか。
その昔は、藩主とお付きの者しか渡れなかったという橋も、
今なら私のような者でも、渡れます。

P1140265.jpg

西の丸側の入り口。

P1140281.jpg

靴を脱いで、上がります。
上下双方の入り口に、レジ袋が入った箱があるので、
一枚もらって、靴を入れて持って渡ります。
袋は渡りきった先の箱へ戻し、使い回されているようです。

P1140268.jpg

入り口横の庭。
橋の途中の窓からも、庭園を見ることが出来ます。

P1140271.jpg

ここから入る。

P1140272.jpg

橋を渡ると言うより、まさに廊下。

P1140278.jpg

角度が11度もあるので、滑り止めのために、数㎝の段差がある。
二の丸から西の丸へ行くとき(上から下)は、ちゃんと足を上げて歩かないと、
小指をぶつけて、悶絶することになるかもしれない。

P1140280.jpg

二の丸側の出口。
出た先は、当然二の丸跡。
二の丸跡については次回に。

書くの忘れてたけど、前回の逢坂の関も、今回の和歌山行きも、
スルッとKANSAI3dayチケットで行きました。
内訳は、3日目使い切ったときにでも。


ブログランキング・にほんブログ村へ
CATEGORY : お城  *  THREAD TITLE : 写真日記  *  THREAD THEME : 日記
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit
勝龍寺城公園
2012/01/11 - Wed - 17:54
JUGEMテーマ:お城



戦国時代に、織田信長が細川藤孝に与えた城で、
藤孝の息子忠興のところに明智光秀の娘、玉が輿入れした城として、
知られている。

 

まず、道路に面したところに、玉お輿入れの城、とあり、
中に入って、勝龍寺城公園となっている。


門の前の狛犬。
根本の囲いの四隅にも、小さい狛犬が乗っていて可愛い。


公園内で、ひときわ目立つ「細川忠興・玉(ガラシャ)像」
テレビの歴史物(バラエティを多く含む)や、
ネット上の文章を読みかじって得た知識の、
私のイメージだと、気のきつい美男美女カップルってかんじ。



よく見ると、着物の柄まで書き込まれている。

ところで、玉のお墓が以前書いた中島惣社の近くの崇禅寺にある訳なんですが、
ここが入り口?と思われるところが、いつも閉まっている。
開けて入ればいいのかもしれないけれど、
自分ちでないところの門が閉まっていれば、普通は、勝手に開けないよね?
別に入り口があるのか。
電話で問い合わせるのがいいのか。
近くだから見てみたい気がするけれど、ブログに載せたいから見たい、
では、失礼な気もするしなぁ。
どうしようかな。


にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ
にほんブログ村

CATEGORY : お城  *  THREAD TITLE : 写真日記  *  THREAD THEME : 日記
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 2  *  Edit
安土城址
2011/12/15 - Thu - 22:19
JUGEMテーマ:お城


ふたりのあいのす あ・づ・ちじょぉ~♪

と、鼻歌交じりにチャリこいで、安土城址にたどり着いた。
また戦国鍋TVネタでスンマセン(^^;)




ここが安土城の入り口か。
あれ?




ここじゃないよ、あっちだよ。
と書いてある。
え~まあ電動自転車だからいいけど。
ここらあたりで、すっかり疲れている、体力のない私。




ここからはいるらしい。
自転車はこの右手にある休憩所の建物のところにおいて、
歩きで山登りのようだ。




入り口。
ここで料金払って、あの階段を上って行く訳さ。

ん~~~~~
ん~~~~
ん~~~
料金払ってあの階段~~

あるのは城跡ぉ~~
でも月曜日だから資料館的な物は、軒並みお休み、
復元模型も見られないし。
安土まで来て、安土城見ないで帰るのぉ????


(悩)


うん!
今回の目的は、鳥居巡りだからね!
すっぱり、あきらめちゃうよ!

引き返すのも勇気です!


てな訳で、次の神社へ移動!


にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ
にほんブログ村

CATEGORY : お城  *  THREAD TITLE : 写真日記  *  THREAD THEME : 日記
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit
岸和田城 2
2011/10/29 - Sat - 07:36
JUGEMテーマ:お城




さて、城門をくぐって中へはいるわけだが。
この写真ではわからないけれど、真ん中の白い小さい方の看板に、

  はここからなかへ入れないよ

と書いてある。


いや、「入れないよ」って言われても。
万一犬猫が字を読めたとしても、まあ、犬なら
「そっかーはいれないんだ。ぼくいぬだから、はいれないんだね」
って思うかもしてないが、猫なら
「そっかーはいれないんだ。ぼくねこだから、はいれないんだね。で?」
って、入りたければ入るし、気が向いたら入らないでいて
くれるかもしれない。

なんてことを一人ニヤニヤ考えながら、なかへ。




まずは「甑用大釜」がお出迎え。
酒造用の釜だそうで。




次は「岡部氏記念碑」
なんか、最後の殿様みたいですよ。
岡部氏。




で、岸和田城正面。
ここで、友達は天守閣へ登りに行き。
私は、階段きついっス。と、ベンチで休憩。
天守閣は、3階建てだそうです。


にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ
にほんブログ村

CATEGORY : お城  *  THREAD TITLE : 写真日記  *  THREAD THEME : 日記
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit
岸和田城 1
2011/10/28 - Fri - 19:21
JUGEMテーマ:お城


久々にお城。




岸城神社から見る岸和田城。




入り口は、ほぼ反対側にあるので、
お堀端をぐるりと歩いていく。
真ん中の陰になっている部分が、階段になっていて、
その下は平らな一角になっている。
船着き場か?




岸和田城の入り口。
ここからお堀を渡って、城門へ。




城門脇の、野面積みの石垣。

城の中は次回に。


にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ
にほんブログ村

CATEGORY : お城  *  THREAD TITLE : 写真日記  *  THREAD THEME : 日記
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 2  *  Edit
カレンダー
2017/10 ←  → 2017/12
2017/11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
くろックCute DC01
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カウンター
プロフィール

猫舌=・A ・=

Author:猫舌=・A ・=
近畿を中心に電車やら、
バスやらで出かけたり、
家でぐだぐだしたり、
とび森で遊んだり。

ブログ村
参加してます
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。