旧ブログ http://nekotamasi.jugem.jp/
スポンサーサイト
--/--/-- - -- - --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告
TRACKBACK : - *  COMMENT : - *  Edit
県神社
2010/05/31 - Mon - 22:20
JUGEMテーマ:神社仏閣
 

平等院の南側にある神社。
木花開耶姫が奉られています。


GEDC3377.JPG


GEDC3379.JPG


GEDC3382.JPG


木の花さくら。


また桜w
どんな感じで咲いてたのかな。
何となく、しだれ系のような木がします。


にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
CATEGORY : 京都の神社仏閣  *  THREAD TITLE : 神社仏閣  *  THREAD THEME : 学問・文化・芸術
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit
平等院の藤
2010/05/30 - Sun - 13:38
JUGEMテーマ:京都
 

平等院に行った目的はこれ。


GEDC3331.JPG


梅、桜、ツツジ牡丹と来て、次の季節の花はなんだ。
菖蒲か藤か。
と言うことで、調べたら平等院が出てきて、
鳳凰堂も見たいしちょうどいいかと、行ってきました。


GEDC3334.JPG


藤の花のつぼみ。


GEDC3329.JPG


藤の花。
豆の花だなーと思います。
そういえば藤の実って、でっかい豆ですよね。
一つのは何一つ実がなるんじゃなくて、
一房一つなのか。


にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ
にほんブログ村
CATEGORY : 京都の神社仏閣  *  THREAD TITLE : 神社仏閣  *  THREAD THEME : 学問・文化・芸術
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit
平等院鳳凰堂
2010/05/30 - Sun - 00:07
JUGEMテーマ:京都
 

平等院と言えば、鳳凰堂。


GEDC3344.JPG


鳳凰堂は、内部の見学もできるのですが、
この日は2時間待ち。
入場したらすぐに申し込んで、それから他を見学してくれと、
しきりにアナウンスされてました。
まあ、なんか混んでるしめんどくさそうなので、
また今度と言うことで、今回はパス。


GEDC3366.JPG


池の水面に映る鳳凰堂。
鳳凰堂と言えば十円玉ですが、やっぱり十円もって記念撮影している方もちらほら。
やってみたかったけど、十円玉がなかった。
残念。


GEDC3348.JPG


鳳凰像は実は一万円札の裏にもいる。
一万円札は、もっと財布に入ってないw
いろんな意味で、残念。


にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ
にほんブログ村
CATEGORY : 京都の神社仏閣  *  THREAD TITLE : 神社仏閣  *  THREAD THEME : 学問・文化・芸術
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 1  *  Edit
平等院
2010/05/29 - Sat - 23:36
JUGEMテーマ:京都
 

宇治に行ったのは、平等院に行くため。


GEDC3315.JPG


GWの平等院は、入り口から列ができる状態。


GEDC3318.JPG


ツツジの花がきれいです。
これはヒラドツツジかな。
この立て札の「扇の芝」はこれ。


GEDC3320.JPG


源頼政が、この地で軍扇を開き、辞世の一首を読み、
自刃したという場所。
たぶん、扇の芝の扇は、この故事に由来してて、
その名前になぞらえて、扇形に芝を植えたのだろうな。


にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ
にほんブログ村
CATEGORY : 京都の神社仏閣  *  THREAD TITLE : 神社仏閣  *  THREAD THEME : 学問・文化・芸術
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit
宇治川
2010/05/28 - Fri - 22:55
JUGEMテーマ:京都
 

ブログ初めて6ヶ月。
とりあえず何かしら毎日アップしていこうと、
今までやってきましたが、
ついに昨日は眠気に負けて、
休んでしまった。
残念。


まあそれはおいといて。


GWに宇治に行ってきました。


宇治川


宇治橋からの宇治川。


宇治川3


大きな川です。
水量も多くて、水も澄んでいます。
子供の頃、夏休みは毎日のように川で泳いでいた身としては、
浸かりたい、はまりたい、浮かびたい、たゆたいたい。
そんな思いに浸ってしまいます。


宇治川2


そんな宇治川にある「夢浮橋之古蹟」
紫式部の像があります。


それにしても、いい川だったな。
写真見て、ニヤニヤしている自分がちょっとおかしい。
ここ最近のお出かけで、自分が巨木と川が好きだと言うことに気づきました。


にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ
にほんブログ村
CATEGORY : 京都  *  THREAD TITLE : 写真日記  *  THREAD THEME : 日記
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit
坂の下の猫
2010/05/26 - Wed - 22:40
JUGEMテーマ:にゃんこ
 

坐骨神経痛持ちの私は、清水寺を下りきってしまって、
地下鉄に戻るために清水坂を登るのが、
辛そうだと思ったので、少しマシそうな坂はないかと北上してみた。


GEDC3286.JPG


愛染坂付近まできて猫発見。
もちろん追っかける。
こういうときは足が動く。
さすが“神経”痛(笑)


GEDC3288.JPG


猫はひょいっと、神社の境内に入っていった。
後で調べたら、ここは大江神社のようだ。


GEDC3290.JPG


大江神社は狛犬ならぬ、狛トラがいるとか。
この猫は、狛トラさんを詣でに行くところだったんでしょうか?


にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ
にほんブログ村
CATEGORY :  *  THREAD TITLE : 写真日記  *  THREAD THEME : 日記
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit
大阪の清水寺
2010/05/25 - Tue - 22:22
JUGEMテーマ:大阪
 

清水


京都の清水寺に行こうと思って、調べていたら、
大阪にも清水寺があるのを見つけたので行ってきた。


清水2


清水寺には「大阪」唯一の滝があるという。
…ちょっと待て。
大阪唯一はまずいだろ。
「大阪市」唯一じゃないと。
箕面の大滝は大阪じゃないんかいな(笑)


それにしても天王寺動物園の近くに、
こんな高低差のある場所があるとはね。


清水3


その唯一の天然の滝。
玉出の滝。


場所は、地下鉄四天王寺前夕陽丘駅で降りて、
谷町筋を挟んで四天王寺さんの向い、
伶人町にあります。


にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ
にほんブログ村
CATEGORY : 大阪の神社仏閣  *  THREAD TITLE : 神社仏閣  *  THREAD THEME : 学問・文化・芸術
TRACKBACK : 1  *  COMMENT : 0  *  Edit
泣沢女の古墳
2010/05/24 - Mon - 23:01
JUGEMテーマ:和歌山
 

一月に行ってきた泣沢女の古墳(天満1号墳)。


古墳


春になったので、古墳も、新緑に覆われ、
青い小さな花がたくさん咲いていた。


古墳2


何でまたこの小さい古墳に来たのかというと。
実は入り口に張り紙がしてあって、見学したい人は、
張り紙にある番号に電話するか、社務所に連絡するようにと書いてある。


古墳4


でも最初に来たときは、まあ、前もって連絡しとかないといけないのだろうと、
見学せずに帰ったのですが。
後日、どうやら予約なしで当日でも見学可能らしいと知り、
やっぱり中が見たい、と、友達に頼んで連れてきて貰いました。


で、藤並神社で白い着物に水色の袴の、若い神主さんに、
見学したいのですがと声を掛けると、
いともあっさり鍵を開けてくれた。
ええっと、申込用紙的なものとか書かなくても…
あ、いいですか。


古墳7


柵をあけて貰って中にはいる。
どきどきw
何がどきどきって、挟まらずに入れるのかってあたり。
意外と広くて、無事中へ。


古墳3


天井。


古墳6


床。
中はひんやりしていて気持ちがいい。


古墳5


出口。


復元の時につけられたのでしょうか。
たまに線とか書かれた石があって気になります。


土器やら、耳環やらが出土しているようですが、
どこで見られるのかはちょっとわかりませんでした。
公開してないんでしょうね。


被葬者は12歳くらいの女性らしいです。
こんな立派なお墓に入れると言うことは、相当なお嬢様。
古墳時代だから、もしかしたら若奥様かもしれないけれど。


にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ
にほんブログ村
CATEGORY : 和歌山  *  THREAD TITLE : 写真日記  *  THREAD THEME : 日記
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit
乙訓寺の牡丹
2010/05/23 - Sun - 21:35
JUGEMテーマ:京都
 

乙訓寺で拝観料を払って、中へはいるとすぐに牡丹。


牡丹


見事な牡丹がずらり。
が、
なんだか違和感。
なんだろう?


牡丹3


そうか、一本一本に添え木がしてあって、
まるで子供の描くお花の絵、みたいになってるからだ。


牡丹4


まあ、牡丹は木じゃなくて草だから、
この大きな花を自力で支えるほど、
茎が太くないんだろうね。


牡丹2


傘の日よけも、和風で牡丹によく似合う。


牡丹5


牡丹6


もちろん日に当たってきれいに咲いてるのもありました。


にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ
にほんブログ村
CATEGORY : 京都  *  THREAD TITLE : 写真日記  *  THREAD THEME : 日記
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit
乙訓寺
2010/05/22 - Sat - 22:02
JUGEMテーマ:神社仏閣
 

牡丹と言えば長谷寺が有名ですが、乙訓寺の牡丹も、
昭和の初めに長谷寺から分けて貰ったものだとか。


乙訓寺


お寺の看板の下に、
「境内のボタン見頃です」
との立て札が。


本堂


立て札の通り、牡丹が大輪の花を咲かせていた。


もみじ


そんな中、楓もこっそり小さな花を咲かせていましたよ。


にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ
にほんブログ村
CATEGORY : 京都の神社仏閣  *  THREAD TITLE : 神社仏閣  *  THREAD THEME : 学問・文化・芸術
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit
カレンダー
2010/04 ←  → 2010/06
2010/05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
くろックCute DC01
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター
プロフィール

Author:猫舌=・A ・=
近畿を中心に電車やら、
バスやらで出かけたり、
家でぐだぐだしたり、
とび森で遊んだり。

ブログ村
参加してます
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。