旧ブログ http://nekotamasi.jugem.jp/
スポンサーサイト
--/--/-- - -- - --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告
TRACKBACK : - *  COMMENT : - *  Edit
神泉苑にも、また行ってきた
2011/08/31 - Wed - 14:12
JUGEMテーマ:神社仏閣


神泉苑にも、毎年向きが変わる社があって、
それを撮るためと、以前行ったときは雨だったので、
晴れた日の写真を撮るために行ってきた。
そして、また過去記事を見てみたら、写真アップしていなかったので、
去年の分をまず。




日本で唯一の恵方社。
神泉苑の歳徳神というそうです。
ああ、今なんで以前アップしなかったのか思い出した。
こちらのお社は恵方に向かって礼拝できるように
毎年向きを変えてお祀りされているので、
この年は、正面が池の方を向いていて、
横か、裏の写真しか撮れなかったからだ。




で、今年の歳徳神様。
ちゃんと正面から撮れた。




そして善女竜王社に、うさぎさん出現。
去年は虎はいなかったよ。


そして今更ながらに、神泉苑を調べていて知った。
神泉苑はお寺。

 !

た、確かに↑の写真にも「御真言」って書いてある。
善女竜王を調べたら仏教の守護神だ。




ここが本堂だし。
聖観世音菩薩って書いてある。




弁財天だって天部の神様。
そうだよね、お寺だよね。




梵天様だって、ガチョウに乗るよね。
って、これはアヒルですが。


そうかーお寺かー。




お寺に鳥居って、よく考えなくても、いっぱいあるよね。
そうか、お寺だったのか。
善女竜王の御真言って書いてある時点で、気づくよね、って話ですね。
今、写真確認したら北門のところに、
「東寺 真言宗 神泉苑」って、看板かかってたわ。
いつもながら、撮りっぱなしでよく見てないって話でスンマセン(汗)



にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
CATEGORY : 京都の神社仏閣  *  THREAD TITLE : 神社仏閣  *  THREAD THEME : 学問・文化・芸術
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit
いろいろと新しくなってた
2011/08/30 - Tue - 14:04
JUGEMテーマ:神社仏閣


年が変わったので、晴明井の向きが変わっただろうと、
また晴明神社に行ってきた。
そしたらいろいろと変わっててびっくり。
まず、門が変わっていた。
比較してもらおうと、過去記事検索したら、門はアップしてなかったので、
まずは前の門。




で、こちらが、新しくなった門。






昔、晴明公の時代は、門の開け閉めを式神がしていたそうで、
それを模して、電動になっているそうだ。
そして門柱もきれいになって、
四辺に四神の書かれたタイルが貼られていた。


そして晴明井。
以前の晴明井はここ →「またもや晴明神社」




水口の向きは当然ながら、井戸全体がリニューアル!


いや、実はその場では井戸が変わっていることに気がつかず。
てっぺんキレイになってる~磨いて水苔取ったんだな~。
と思いつつ、なんだか違和感あるな。
くらいにしか思ってなかった。
家に帰って、写真比べて、あれ井戸違う丸なってる!


井戸リニューアルの記事探しに晴明神社のHPへ行ってみたら、
井戸に関しては見つけられなかったけれど、
門が新しくなった記事発見。
写真フォルダー見直す。
ほんまや。
門、新しなってる。


と、言う運びでございました。
ちなみに、ご神木の楠も、根本をぐるりとかこむように
腰掛けが設けられていた。
いろいろ新しくしてはるねんな。
バス停の名前も一条戻り橋から、一条戻り橋晴明神社前に変わってたし。
次行くときは、何が変わってるのか、楽しみだ。



にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ
にほんブログ村

CATEGORY : 京都の神社仏閣  *  THREAD TITLE : 神社仏閣  *  THREAD THEME : 学問・文化・芸術
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit
紀三井寺再び
2011/08/29 - Mon - 13:03
JUGEMテーマ:神社仏閣


前に来たときはデジカメのメモリーカード忘れて、携帯画像になったが、
今度はちゃんと写真撮った!




護国院楼門。
室町時代末期(1509年)に建てられ、1559年に修理されたと言われている。
と、説明書きに書いてあった。




紀三井寺は、三つの井戸の寺。
が、
二つだけ写真撮って、三つ目忘れたorz…
清浄水、吉祥水、楊柳水。
ここは清浄水。




楊柳水のそばにあったオブジェ?
伐採した木の再利用?
こういうのがいくつかあった。
かわいい。
これが木のオブジェじゃなくて、切り株デコレーションしたものだったら、
そのうちどこかから芽が出たりして。




仏殿。
階段登り終えて、右手に行けば仏殿。
左手に行けば本堂。
仏殿前で、「ばとうかんの~ん」とか、喜んで写真撮っていたら、
本殿の正面撮り忘れた。




本堂。
楼門や仏殿、鐘楼なんかは朱塗りの派手な感じでしたが、
本堂は渋く、重厚感のある作り。
紀三井寺は奈良時代の創建と伝えられ、
この本堂は1759年に建立されたものだそうです。


さて、そろそろ降りようかと言うとき、
あの階段を下りていくのは、ヤダ!と、
裏側の坂を下りることに。
この坂も結構急なんだけど、階段よりマシ!と主張した。




坂の途中で見送ってくれた芭蕉像とバショウ。




裏門。
自転車がおいてあるけど使われていない。
後ろの坂をぐるっと回って通るようになっているのでした。




にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ
にほんブログ村
CATEGORY : その他近畿の神社仏閣  *  THREAD TITLE : 神社仏閣  *  THREAD THEME : 学問・文化・芸術
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit
ぱんだ
2011/08/28 - Sun - 13:38
JUGEMテーマ:和歌山


以前すれ違った列車が、↓こんな状態だったことがある。




「パンダ乗ってる!?」
一瞬のすれ違いなので、詳しく見ることができなかったので、
以来、私はずっと、
「ああ、きっと何かの家族向けツアーなんだろう。
 添乗員がパンダの着ぐるみを着て、
 司会のお姉さんなんかがいて、行き帰りにジャンケン大会や、
 ビンゴなんかして、みんなでアドベンチャーワールドに行くのだな」
と、勝手に思っていた。


先日友達から「紀三井寺行く?」と、お誘いがあり、
和歌山まで”くろしお”に乗ったところ、
「パンダシートがあるよ」とアナウンスが。
見に行ってみたら。




こんなシートが左右一列4シート。
パンダだ。
イスとわかっても、着ぐるみにしか見えない。
小さい子供がいたら、座らせて写真撮ったら楽しかろうな。
大人なので座りませんでしたが。
つか、大人座ったら、パンダの鼻先につつかれまくりw
ずっとごめんなさいと、頭下げっぱなしw




外へ出てみたら、パンダシートのある号車には、こんなラッピングが。




パンダシートの後ろ姿。
この日は空いていたので、写真取り放題でした。




にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ
にほんブログ村

CATEGORY : 和歌山  *  THREAD TITLE : 写真日記  *  THREAD THEME : 日記
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit
鴨川あたり
2011/08/27 - Sat - 11:53
JUGEMテーマ:京都


鴨川縁と行っても、そこは川沿いのことだから広い。
今回は四条大橋から北を向いたあたり。


四条大橋から八坂神社の方を向いて立つと、
右に南座が見える。
左を向くと、北座と書いたビル。
あれ。
南座は劇場として営業しているけれど、北座って、ないんじゃなかったっけ?




北座と書かれたビルは、今は八つ橋で有名な井筒が入ってました。




四条大橋のすぐ北側には、
出雲の阿国の像。
1603年、この四条河原で「かぶきをどり」を披露したんだとか。




阿国像の対岸には、鴨川納涼床。
床だけあって、誰も使ってないみたい。
行った時期が6月3日なので、まだやってないのかな?
と思ったら、納涼床は5月から9月までなのね。
誰もないのは、時間的なもののよう。
夜がメインなのね。
昼の部があるお店もあるみたいだけれど、
確かに、昼の炎天下の食事はつらいかも。



にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ
にほんブログ村
CATEGORY : 京都  *  THREAD TITLE : 写真日記  *  THREAD THEME : 日記
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit
祇園 新橋 巽橋あたり
2011/08/26 - Fri - 15:57
JUGEMテーマ:京都


銀閣寺を出て、東山方面へのバスに乗った。
ついでに満足稲荷に行こう。
確か東山二条あたりで降りて、歩いていけるはず。
と、地図も確認せずに歩いてみたら、
なんか、知恩院さんにつきましたよー?


どうやら反対方向へ歩いて来たみたい。
しょうがないから、このまま鴨川方面へ歩いてみよう。
八坂さんには何度も来たが、いつも決まった道しか歩かないから、
この当たり初めてだ。






きれいな川と雰囲気のある建物。
ああ「巽橋」聞いたことある。




石畳と、軒を連ねる御茶屋さん。
二階にかかるすだれがノスタルジック。




このあたりで二又に分かれる道の、その分岐点にある辰巳大明神。
テレビとかにもよく出る、有名な場所だそうだ。
私は、行くまで知らなかった。
っていうか、今調べるまで知らなかった。
通りがかったらそこに神社があったから、写真撮ってきただけ。
だって、京都なんて、ちょっと歩けば神社仏閣史跡があるから。
とりあえず、目についたら写真撮る。
でないと、後で調べて
「ああ!すぐ近くに○○あったんや!」
ってことになる。
実際なってる。




辰巳大明神の手水。
丸くてかわいい手水鉢。




ここにまつられているのは狸なんだとか。
昔このあたりで、橋を渡る人を化かして、
悪さばかりしていた狸を祭ったところ、
いたずらがやんだのだとか。


ここらで、舞妓ちゃんとか芸妓はんとか、
歩いて来たらうれしいけど、周りは修学旅行生ばかりだ。
あのときは、なぜお茶屋街に中高生が?
と思ったけど、この神社が観光スポットなのね。
なるほどね。


にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ
にほんブログ村

CATEGORY : 京都の神社仏閣  *  THREAD TITLE : 神社仏閣  *  THREAD THEME : 学問・文化・芸術
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit
銀閣寺 2
2011/08/25 - Thu - 17:22
JUGEMテーマ:神社仏閣


さて、パソコンの不調のために日があいてしまってけれど
銀閣寺の続き。
銀閣寺のメイン。
銀閣。




入り口から入って、すぐ。
向月台の近くからの銀閣。
ここでがんばって写真撮っていたら、
ガイドのおじさんが、担当の修学旅行生たちに
「もっといい写真ポイント教えたるから」
ほうほう、なるほど。




そのグループを追い越し、ほかの修学旅行生のグループが
たまっているところに近づくと、
どうやらそこが“ポイント”らしい。
池越しの銀閣正面。


右側、正面、と撮ったら、左と裏も撮らねばなるまい。




左側。
こちら側から入るらしく、小径がついていた。




裏側。
真裏は木が茂っていて、うまく撮れなかったので、やや右側より。


この近くに売店とかあって、お土産とか買えます。


にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ
にほんブログ村

CATEGORY : 京都の神社仏閣  *  THREAD TITLE : 神社仏閣  *  THREAD THEME : 学問・文化・芸術
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit
トゥワタァ!
2011/08/24 - Wed - 12:24
 


唐綿。アクスレピアス。
全面的に黄色いのはツベロサで、
下に広がっている部分が、オレンジ色のが、クラサヴィカと言うらしい。


クラサヴィカを検索してみたら、競馬馬がまず出てきた。
ざっと目を通したら、お母さんの名前が、アクレピアスというらしい。
親子で、唐綿の名前がついているのか。
ちょっと見てみたいかも。


ところで、うちのパソコンが新しくなりましたよ。
猫に蹴倒されてからも、がんばってくれていましたが、
修理に出さずに使っていたのが悪かったのか、
ついにお亡くなりになりました(合掌)


PC自体は新しくなったけど、いろいろと前に使っていた
ソフトが使えなくなって、入れ直したり、
ダウンロードし直したり、OSが変わったせいで不具合が出てみたり、
買い直しが必要になってみたりで、
めんどくさいことこの上ない。


PC問題がとりあえず解決したので、次は地デジ。
地デジ。
まだ地デジ化してないの?といわれるけど、
ええしてません。
ダラなんで(笑)
不愉快だけど、テレビ見ながらダラダラするのも、
ダラ人間の基本スタイルなので、
渋々地デジ化しようかと。
電器屋行って、来月末までにテレビ買ったら、
ポイントサービスと言うことを聞いて、
ケツに火をつけてきたので、ちょっとがんばってみようかな。


余談ですが。
さっき何チャラ化粧品とか言うところから、電話がかかってきた。
「はい、猫舌です」
「○○化粧品ですが、お母さんはいらっしゃいますか?」
「いません」
「では改めて、お電話いたします」


お母さん………
オカアサンは実家です。
電話のおねえちゃんは、どこへ出しても恥ずかしいおばはんの声を、
何と聞き間違えたんでしょうかねぇ(大笑い)


CATEGORY : 雑談  *  THREAD TITLE : 写真日記  *  THREAD THEME : 日記
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit
線香花火
2011/08/21 - Sun - 08:28
110820_2254~01.jpg
花火大会の後、皆で花火をした。
〆は線香花火。
なぜか大量にある線香花火。
なので、10本合わせてやってみよう!
と、意気込んでみたけど
無理そうだったので
1本ずつ増やしてみた。
4本で火を吹き、線香花火じゃない花火になった。


結論として、
線香花火は1本ずつやるのが正解。
たくさんまとめると
持ち手部分も燃えてアブナイ(笑)
CATEGORY : 雑談  *  THREAD TITLE : 写真日記  *  THREAD THEME : 日記
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit
せーうん
2011/08/20 - Sat - 23:48
110820_2038~02.jpg


今日も花火大会に
行って来た訳ですが。
またもや星雲写真が撮れました。
(>_<)



にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ
にほんブログ村
CATEGORY : 和歌山  *  THREAD TITLE : 写真日記  *  THREAD THEME : 日記
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit
カレンダー
2011/07 ←  → 2011/09
2011/08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
くろックCute DC01
カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
プロフィール

猫舌=・A ・=

Author:猫舌=・A ・=
近畿を中心に電車やら、
バスやらで出かけたり、
家でぐだぐだしたり、
とび森で遊んだり。

ブログ村
参加してます
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。