FC2ブログ
旧ブログ http://nekotamasi.jugem.jp/
スポンサーサイト
--/--/-- - -- - --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告
TRACKBACK : - *  COMMENT : - *  Edit
はるこのえいが
2015/12/10 - Thu - 20:30
天王寺動物園での、ゾウ舎見学の最後に、
飼育員さんから一本の映画のお勧めがあった。
「天王寺おばあちゃんゾウ 春子最後の夏」
シネリーブル梅田なら、昔買って放置してるうちに、
×十万の含み損になってる株の優待券があるぞ。
ということで、ママチャリで行ってきた。

天王寺動物園のゾウは、現在ラニー博子一頭。
だが14年の夏までは、春子というゾウもいた。
国内2番目の高齢アジアゾウ春子。
その春子が亡くなるまでのドキュメンタリー映画だ。

冒頭、春子の一年目の命日。
飼育員が春子に供える花を持って現れる。
「時々来とるみたいなんですわ。
博子が隣に、う○こ投げとるんで」

20ほど年の離れた春子と博子。
春子と博子は仲がよくなかったらしい。
と、いうか、気の強い博子が、慎重な春子を嫌っていたようだ。
その春子の気配を感じて、博子は未だにう○こ投げつけてるらしい(笑)

アジアゾウでも、年寄りになると、大阪の夏は辛いらしい。
13年の夏あたりから、運動場に出るのを嫌がり始めた春子。
14年の夏にはついに、運動場に出られなくなってしまう。
それでも、ごはんを食べてるうちは、まだ行ける。
しかし、その食事もどんどん食べられなくなっていく。

そしてついに倒れる春子。
ゾウはその重さ故、長時間横になっていると、自重で肺が圧迫され、
呼吸困難に陥る。
ロープをかけ、春子を励まし、どうにか起こそうとする飼育員達。
クレーンが呼ばれ、つり上げて立たせようとするが…

GEDC0144.jpg

今年、スタンプラリーのために、何回も訪れた天王寺動物園だが、
それまではもう何年も行ってなかった。
2009年12月。
その時撮ったこの写真が私の持っている、唯一の象が2頭写った写真だ。
どっちが春子でどっちが博子か解らないけれど。


にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフィフ女性日記へ
関連記事
CATEGORY : 大阪  *  THREAD TITLE : 邦画  *  THREAD THEME : 映画
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit












管理者にだけ表示を許可する   
TRACKBACK
TRACKBACK URL
<%trackback?url>
カレンダー
2018/10 ←  → 2018/12
2018/11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
くろックCute DC01
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
プロフィール

猫舌=・A ・=

Author:猫舌=・A ・=
近畿を中心に電車やら、
バスやらで出かけたり、
家でぐだぐだしたり、
とび森で遊んだり。

ブログ村
参加してます
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。